お菓子の焼きあがりを待つ時間
Top
<   2007年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

あいつ
先日のpoche勉強会は-Sのウチでした。

-Sのところには 『こな』 という猫がいる。
ちなみに-Mのとこにも 『うなぎ』 という
うまそうな名のついている猫がいて
ふたりともネコ派なのです。

f0151684_19305115.jpg











一心不乱に食事中の後姿


ねこアレルギーの私ですが
私にもマンションに顔馴染みの野良 『あいつ』 がいます。
先日 外出から戻り歩く途中
エレベーターまで
階段が50段くらいあるんですが・・・

1番下に『あいつ』がいて

「なーん」とあいさつ。 
(「にゃーん」じゃないんです あいつ は。)

『おっ!』と私もあいさつ。
重い荷物を持っていたので あいつ の前を挨拶のみで通過。

すると一緒に階段を上ってってきて
人の前に立ちはだかり「なーん」と
背中をかくようにお腹を見せる。

はいはい・・・・ 今日は重たいからね。
と また通過

またまた上ってきては 負けじと立ちはだかってお腹見せ。

くり返すこと4回

『か・・・かわいい・・・汗
こいつー 自分のかわいさ分かってやってるな~・・・』

結局 重い荷物をおいて
あたま・背中 なでなで~。

・・・負けた。
かわいすぎ。

ねこアレルギーじゃなければ・・・・と思います。


でも野良猫って不思議、どこで寝てるんでしょう?

この間新聞に載っていた本
[わたしのノラネコ研究] さ・え・ら書房
買いに行ったら品切れでした。。。

今度絶対買お。

ねこの絵本といえば

f0151684_19322465.jpg







自分が大好き ナルシストねこのミルトン

f0151684_19325979.jpg









わすれんぼうねこのモグ  

f0151684_19333091.jpg










気ままで にくめないねこが主役の絵本
お気に入りです。
[PR]

by poche-A | 2007-10-31 19:50 |
ありがとう ごめんなさい
まずはありがとうのはなし
先日
前日に書いたboku+gさんから
すてきな贈り物をいただきました。

f0151684_1701682.jpg












ダブルガーゼのふきん。
ステッチとスタンプがセンスよくならんで
乾きもいいから使いやすそう。

「pocheでつかってください」と。。。

もったいなくてまだ使ってません~
ありがとうございます。

boku+gさんはで以前作品展も開催してくださって
私はその時 お名前にもなっている
g のギンガムチェックのバッグを購入しました。
ひとめぼれでした。
その日からほぼ毎日のように使ってます。

かわいい・丈夫・使いやすい
すごくステキな作品ばかりなんですよ~
ネットショップもされてます!!



そしてごめんなさいのはなし

先日poche勉強会をしました。

pocheは全部で3人いるんですが、
勉強会の日はいずれかの自宅に集まりまして
お菓子の材料について見直したり
新作アイディアを話し合ったり
試作してみたり・・・・
時々脱線してお茶したり。。。

f0151684_1705631.jpg











この日はクッキー生地とフロランのキャラメル研究。

f0151684_1712690.jpg









クッキー生地であそぶ。

そんな会の中
10月17日を読んだ
poche-Kが
「ところで、わたしなんで K なんですか??」
『えっ!?だってK子じゃん。』
「ええっ!!!! M子ですっ!!
何年つきあってんですか~ ひどいー!」

ひどい・・・・・・。
たしかにひどい・・・。
あたしゃ ほんと ダメな人間だよ。

ごめんなさい!!

読んでくださっているみなさま
poche-K→poche-M
記憶変更お願いします。

これからもpoche-A -M -S がんばってまいります~。
(ABC順)
[PR]

by poche-A | 2007-10-30 17:08 | 贈り物
・・・・・
にしおかすみこと生年月日がおんなじなのは
どこのどいつだあ~い?

あたしだよっ

はい・・・・。
1974.11.18生まれ
全く同じ日だったことを昨日知ったのでした。。。

みなさん、年から全部同じ誕生日の有名人はだれですか?



それにしても週末土曜はよく降りました。
お店のイベントでお世話になり、そしてこれからお世話になります
boku+gさんとmarippeさんが手創り市に出店されるので
楽しみにしていたのに・・・
雨で中止でした。
残念無念!

おふたりのお作りになるものは
すごくステキで私は大ファンなのです。



一転
次の日はすごい晴れ!

前日の残念の反動もあり
狛江で行われたもみじ市へ行ってきました。

f0151684_19534454.jpg









会場の泉龍寺は大きな木がたくさんあって
気持ちいい木漏れ日の下は
手づくりの熱気で満ちています。


店のイベントのことで
メールのやりとりをさせていただいています
丸林さんのワークショップ

f0151684_19543684.jpg











子どもさんたちが途切れることなく
楽しそうに造形に取り組んでいました。

木漏れ日の中で造形なんて
すごくいい雰囲気!

作家さんたちの感性はそれぞれの作品にこめられ
そしてその感性を受け取る人の手に渡っていきます。

作品も作家さんもお客さんもすごくいい顔してたな~




会場を後にして
お茶でも・・・と
前から行ってみたかった下北沢のミケネコ舎へ。

昭和12年に建てられた骨董屋「露崎商店」の2階
自分が大きくなったのでは?と思う天井の低さとタイト感
レトロな雰囲気が温かい。

f0151684_19553322.jpg












こだわりの豆でいれるコーヒーメニューがたくさんありました。
ホッとひといき 適度な静かさ。

自分の貧相な感性のかたすみにも
ポツンッ と栄養エッセンスが落ちてきたような休日でした。
[PR]

by poche-A | 2007-10-29 20:13 | お休み
元気
はちみつのムースです。

f0151684_1826123.jpg












ムースには砂糖を使っていなく、はちみつの甘さだけです。
中にはちみつバター風味の桃を入れました。
側面はチュイルです。

このケーキ ある事情で最近 元気のないお友だちに贈りたい。
「元気をだして」のメッセージをどこかにつけてもらえますか?

とのご注文をいただいて
私も心からその方が元気になって欲しいと
思いながら作りました。


このご注文をいただいて、
思い出し、改めて感じたことがあります。


まだケーキの勉強をしたことがなく 
ろくにケーキも作れなかった頃
私にもある事情で元気をなくしている友だちがいました。

元気づけたい、でも元気のない彼女に
「元気になって」のことばはひどく酷で
そしてなんだか空っぽな感じがしたのです。

でも、気持ちはやっぱり「元気になってほしい」

悩んだけれど結局 ろくなもんじゃないケーキを焼いて(ひどいはなしだ)
『○○ちゃん元気!』     
・・・になって と言えず・・・。
中途半端でよくわからないメッセージをクッキーに書いたのでした。 

でも彼女はそのデキのわるいケーキを見たとたん
「ありがとう」といって泣き出したのです。

伝わった?
と思いたい・・・・・。

よく考えると本当にケーキを作るのが好きになったのは
それからかもしれません。



気持ちを伝えることに携わる。
静かに重いです。

けれど 気持ちを託されたお菓子をつくることを
私はとても幸せに感じます。
やさしい気持ちを伝えるならなおさらです。

そんなことを考えた今日でした。

f0151684_18284945.jpg











うけとった方 笑ってくれたかなあ・・・。


 
[PR]

by poche-A | 2007-10-25 18:33 | 贈り物
ケーキばんざい
月に一度、自宅でケーキのレッスンをしています。
レッスンといってもそんなに立派なものではなくて
ともだちのともだちはみんなともだちだ!(古っ)
みたいな雰囲気で
みんなでおしゃべりしながらケーキを作って食べる会です。

インテリアのこと おしゃれなお店の話 お子様の学校のこと・・・
話題はつきません。(なんと明日から修学旅行なんですって)

5人ともとってもやさしく 楽しくて大好きな時間です。

今日はレモンのカトルカール。
今年の夏お作りしたら大好評。
リクエストをいただき作ることになりました。

小さくてもひとり1台作って持ち帰ります。

これは教室や学校に通ってみての私の実感から。
自分の責任で最初から最後まで作ることの緊張感とおもしろさを
感じてほしいからです。

なんて・・・・・
そんなに緊張してないかな?

f0151684_17435061.jpg







型に紙を貼り付け・・・


f0151684_17453088.jpg









レモンの香りがいい~


f0151684_17471323.jpg







真剣混ぜ

おつかれさまですー。




みなさんがお帰りになった後
おしゃべりを思い出しながらひとりお茶する時間も
幸せを感じる時です。

大好きなケーキを作る機会をあたえてくださる方々に
感謝 感謝です。

f0151684_175204.jpg
[PR]

by poche-A | 2007-10-24 17:54 | ケーキの会
キッシュ
近頃 よいお天気で気持ちも晴々です。

久々のキッシュを作りました。
キッシュというより 塩系タルト。

f0151684_12395323.jpg












キッシュというと生地はパイ生地ですが
このパートは砂糖の入っていないタルト生地です。

パイ生地も大好きですが、
数時間たつとキッシュの場合水分を含んで
パリパリ感が損なわれてしまう・・・

これが何とかできないかなーと考え
この生地にしてみました。

タルトだけが固くて味や食感に一体感がないのはいやなので、
できるだけ ほろほろとくずれるような感じに。

f0151684_12404463.jpg









この上にチーズをのせて焼き お出しします。

どうぞ お店に食べにきてくださーい。
[PR]

by poche-A | 2007-10-23 12:47 | つくること
ビール好きの作り方
くわしくないけれど ワインを飲むのが好きなのです。

しかし数年前から
年のせいか(気まぐれか)
そろそろ健康に気を使わねばならぬのではないかと
お酒ひかえめ生活。
こう書くとものすごい飲んでた風・・


でも、今年の夏はとにかく暑かった。。。
そこで思いついたのがノンアルコールビール。

ビールの味は苦手で飲めなかったけれど
これはかるーい口当たりで
スルスルと のどをとおり・・とおり・・・とおり・・・
・・・・という間に
「やっぱ ガツンっ!とくる苦味がほしいよね~」
なんて言ってる始末。

そんな勢いで 生麦にある
キリンビアビレッジに行ってきました。(超ビール好きになってる)

工場見学 人気があるようで、当日申し込みしたら
すでに満員の時間ばかり。
13:00~なら大丈夫 ということだったので急ぐ。

ホップやモルトの香りが漂う中
ガイドさんが分かりやすく説明してくれて
一同「ほほ~。」の声。

最後に試飲ができるのです。
ほろ酔い気分のままツアー終了。

工場内の公園に「ありがとうございました~ お気をつけて」
と送り出され、しばし芝生の上でぽんやり。
公園内 ややテンション高めの人多し。


f0151684_13115333.jpg









(公園内で栽培されていたホップ)



せっかくだから工場内のレストランで
地ビールもいただく。
「うまいっ ビール最高。」
ほとんどおじさんの慰安旅行・・・・。

f0151684_1315021.jpg











いい~い気分で電車に乗り バスにゆられ
帰ってきました。

ビールがお好きな方はどうぞ。

ステキな休日の1日が、
ゆるゆるでいい感じに台無しになります。
でも、いい台無し。

そろそろ寒いし、また控えめ生活入ります。

これだけ書くとただ飲んだくれて帰ってきたみたいだけど
見学では、ビールの歴史や環境を考えたリサイクルの方法、
興味深いものでございました。

さてっ今日は仕事 仕事!
[PR]

by poche-A | 2007-10-22 13:24 | お休み
逃げる時間

f0151684_10503316.jpg

リューカデンドロン という名前だそうです。
お店で買いました。

パープルともシルバーともいえないビロードみたいな
なんとも惹かれるお花 お花かな・・?

ギリシャ語で リューカが『白い』 デンドロンが『木』
という意味らしく、

和名は銀葉樹。

色の感じ方もそれぞれうなずける。

こういうお花を お花か? (くどい?)
見ていると なんだか物語がありそうな・・・
絵本の世界にでてきそうな・・・・
ふわふわと日々の生活から気持ちが離れていくのです。

絵本が好きで気分によって読みたい本は変わるけれど
この花はベスコフの本に出てきそうだなと思いました。
エルサ・ベスコフの本はたくさんありますが、
どれも美しく かわいらしい世界です。

美しい絵本といえば 
軽井沢絵本の森美術館の「イギリス絵本展」
で見た原画。(去年です・・・・)
ことばと絵の一体感が本当にすばらしく
イギリスの絵本に対する芸術意識の高さを感じました。

最近気に入っているのは



f0151684_1144362.jpg









レズリーブルックの金のがちょうのほん

4つのむかしばなしはどれも読んだことのある話ですが
リアルなのにちゃんと絵本の世界と感じられる
絶妙な画がいいです。




リューカデンドロンみたいに
なにか物語りがありそうな 絵本の世界に出てきそうな
お菓子をつくりたいです。


昨日、pocheのお菓子の写真撮影をしていただきました。
大変お世話になっておりますlalunedesignさん宅へ。
「免許とってから高速運転は3回目なんだー」と言うと
一緒に行ったpoche-Kは一瞬固まってましたが・・・・汗
無事帰ってきました。

lalunedesignさんのお宅 あるものあるものいちいちカワイくてうっとりでした。

 
 
[PR]

by poche-A | 2007-10-18 12:17 |
状況
どうにも助けてほしい時
贈ってみてはいかがでしょう?

f0151684_1883239.jpg












週末 久しぶりに実家に帰りました。
母は 太極拳のビデオを見ていました・・・。(真剣すぎ)

それから 生まれて初めて父のいとこのうちに行きました。
写真をたくさん撮りました。
そのことはまた後日書きます。
[PR]

by poche-A | 2007-10-15 18:13 | サブレ
袋代
前回『ジャムの入った~』のパウンド、
じつは商品の試作のご依頼をいただいて作りました。
横浜限定の商品を扱っていらっしゃる会社です。
なので 使っているジャムは地元の農家の方々の手づくりです。
いろいろ種類はありますが、
私はバラのジャムが気に入っています。
かおりが それはもうバラ色な感じです。

f0151684_2116118.jpg







試作品

これからどうなるのかはわかりませんが、
いまはただ がんばるのみです。


おとといかっぱ橋のことを考えたら
行きたくなって 行ってきました。

商店街パトロールスタート!
楽しくてなんだかドキドキ 目がキラキラ。

MATFERの刷毛が欲しくて立ち寄った新井商店さん
昔から変わってないんだろうなあー・・
と思う陳列棚 コンクリートの色とかにおいとか
時間が作り出す温かみがあります。

ご主人さん 「はい、2本で510円ねえ~」 すぐに袋に入れてくれようとしたので

私       「そのままでいいですよ」 とお金を出しました。

ご主人さん 「そう?じゃ テープはっとくね」 とコアラの絵がついたテープをはってくれました。

ご主人さんはお支払いトレーのお金をみて
私はレジに表示されている金額を見て
2人とも一瞬止まりました。
表示は¥515だったので・・・

あ・・なんかはずかしい。。。 聞きまちがえた・・
私があわてて残りを出そうとしたら

        「ああ~いい! いい! 袋代だからさ。」
の言葉。

この店の温かみは時間が作るものだけではないのでした。

f0151684_21171470.jpg
[PR]

by poche-A | 2007-10-12 21:19 | 道具